美肌を目指すスキンケア方法

美容液の効果

 【おすすめ】   ぷるぷるすっぴん美人プログラム >>
 【美の伝道師】 リセットビューティー!どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法 >>


美容液とは、保湿や美白、リンクルなどの有効成分が入っているものをさします。
大体、化粧水を使用した後に美容液をつけます。
化粧水で水分を補っても、肌の水分は少しずつ蒸発していきます。
よって乾燥を防ぐためには、美容液での保湿が効果的です。
化粧水よりもずっと濃度の高い保湿成分が含まれている美容液で、肌のうるおいを保つことが大切です。

美容液を選ぶ時に注意したいのが、使用感です。

サラサラしたジェルタイプのものは、肌にやさしく、ベタベタしているものは、刺激が強いものが多い様です。
ノンオイルのサラッと感のある美容液を使うことを、おすすめします。

美容液の効果としては、肌にハリを出す、シワやしみを防ぐなど、種類によってさまざまです。
自分がどうなりたいか目的に合わせて、有効成分を確認し、選ぶと良いでしょう。


美容液のつけ方

美容液はたっぷりと顔にのばしていきます。
美容液をつけるときに30秒程度マッサージを行うと、血行を促進して肌のツヤをよくする効果もあります。
指の腹を使って、やさしくなじませていきます。
乾燥しがちな目元や口元などは、多めにつけると良いでしょう。
鼻の下や目頭、こめかみなどは刺激すると、水分の代謝を促します。
中指で軽く3秒間くらい押さえて、ゆっくり力を抜きます。

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0