美肌を目指すスキンケア方法

This page:美肌を目指すスキンケア方法TOP > 毛穴 > 毛穴のしくみ

毛穴のしくみ

 【おすすめ】   ぷるぷるすっぴん美人プログラム >>
 【美の伝道師】 リセットビューティー!どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法 >>


毛穴は皮脂などが分泌されており、毛穴の奥には皮脂を分泌する皮脂腺があり、菌と脂の混ざったものでいっぱいになっています。
体全体のうち、皮脂腺が最も発育している部分は頭です。
その次が顔で、顔には約20万個もの毛穴が存在しています。

体の毛穴は、皮脂腺があまり成長していないので、ほとんど毛穴は目立たないようになっているので
す。
毛穴の数は、それぞれ個人によって、違うと考えられています。
毛穴の大きさは、皮脂の分泌量が関わっています。
皮脂の分泌量には男性ホルモンが関係しているため、男性ホルモンの分泌量が多いほど、毛穴が大きくなる傾向にあります。

毛には、体温を保持する働きや、摩擦などから皮膚を守る作用があります。
摩擦を受けることの多い脇や股に毛が生えている理由は、皮膚を守る為だったのです。

毛は毛包の中を伸びてきて、ある程度の期間がたつと、抜けてまた生え変わります。
これをヘアサイクルと呼びます。

ヘアサイクルは、成長期、退行期、休止期の大きく3つに分かれます。
まず「成長期」は、毛包のなかで毛が作られ毎日伸びていきます。
そして「退行期」に入ると、成長が止まってくる毛穴も小さくなりはじめます。
最後に「休止期」になると、毛が抜け始めるのです。
全身の毛は、このようなサイクルを繰り返しています。
今見えている毛の中でも、さまざまな状態のものがあるので、表に見えている毛の数よりも、実際の毛根の数は、多いと言えるでしょう。

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0