美肌を目指すスキンケア方法

This page:美肌を目指すスキンケア方法TOP > たるみ > たるみの原因

たるみの原因

 【おすすめ】   ぷるぷるすっぴん美人プログラム >>
 【美の伝道師】 リセットビューティー!どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法 >>


年をとると共に、どうして人間の顔や皮膚は、たるんでくるのでしょうか?
たるみは、お肌の弾力成分であるコラーゲンが、老化によって変わっていくことが原因です。

人間の皮膚は、上から表皮、真皮があります。
真皮にはヒアルロン酸やコラーゲンといった水分を保ち、肌の潤いやハリに重要な役割を果たす働きがあります。

このたるみの主な原因は、この表皮と真皮にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が紫外線や乾燥により、傷ついたり減少してしまうからです。
そして紫外線には、活性酸素を発生し、線維を硬くしたり皮膚細胞を傷つけたりします。
このように、弾力の元が破壊されてしまうわけですから、 皮膚もハリを失ってたるんでしまうのです。
この線維のたるみと、筋肉のたるみが重なって、目の下やほお、首のまわり等にたるみが出るのです。

その他、額や眉間、目元、口元のシワは、表情筋の緊張などによって起こります。
皮膚をピンと吊り上げている筋肉が、衰えてしまうとたるみますので、表情豊かな人ほど、たるんでいないでしょう。

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0