美肌を目指すスキンケア方法

This page:美肌を目指すスキンケア方法TOP > ニキビ > ニキビの治療

ニキビの治療

 【おすすめ】   ぷるぷるすっぴん美人プログラム >>
 【美の伝道師】 リセットビューティー!どんなに老けこんでいても美しく若く一変する方法 >>


ニキビの治療していくには、いろいろな治療法があります。
洗顔を含むスキンケアから、皮膚科での治療まで幅広くあります。

初期段階のニキビ程度だったら、不規則な生活の改善とスキンケアでほぼよくなります。
しかし、赤ニキビや黄ニキビなら、皮膚科での治療範囲になります。
また、ニキビ跡で陥没してしまったものは、皮膚科や美容外科での治療になります。
あごから首にかけてできるニキビは、ホルモンバランスの乱れからくるもので、そのほとんどがスキンケアではよくなりません。
何事も初期の段階だと治るのも早いですし、何よりもニキビを作らない生活を送るのが大切です。

ニキビをつぶすことは、一般的にダメだといわれています。
しかし、ニキビのできはじめで、衛生面に気をつければ、痕に残らずきれいに治ることもあります。

角栓が固い状態では、力をいれてしまって、肌を傷つけてしまうことになるので、日頃から角栓を化粧水などで柔らかくしておくと、スムーズに押し出すことができます。
角栓を、柔らかくした状態で、綿棒やコットンなどで、両サイドから押してみましょう。
薬局などで手に入る、穴の開いた金属製の棒(医療器具)で押し出してみても良いでしょう。
しかし、赤ニキビがある場合、まわりには活性酸素があるので、いじってしまうと、それがつぶれてまた新しいニキビを作ってしまうことになります。

赤ニキビは、絶対に自分では、触らないように気をつけて!!

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0